1. 当社が取り扱う個人情報の利用目的について

当社は、リアルコミュニティ企画運営業務、バーチャルリアリティweb企画・映像/動画コンテンツの企画・構成・撮影・編集業務、グラフィック/ブック/イラストデザイン企画・構成・設計業務、オンリーワングッズ/ペーパーアイテム/ノベルティグッズ企画・製作業務、神楽坂ブライダルデザイン業務を主とした事業活動を通じてお預かりした個人情報を次に示す。利用目的の達成に必要な範囲内で、適法かつ公正な手段によって行います。

開示対象の個人情報の利用目的

①お客様へ各種お知らせ等をお送りするため、お客様の個人情報を取り扱います。
②お取引等に関するご連絡のため、お取引先様の個人情報を取り扱います。
③お問合せ時のご本人確認ならびに対応のため、お問合せいただいたご本人の個人情報を取り扱います。
④採用に関するご応募をいただく際の資格審査のため、採用応募者の個人情報を取り扱います。
⑤従業員の人事・労務管理のため、従業員の個人情報を取り扱います。
⑥その他ご本人に事前にご同意いただいた目的のため、個人情報を取り扱います。
⑦当社サービスをご案内するため間接的に取得した個人情報を取り扱います。
⑧神楽坂ブライダルデザイン入会者の同意のもとで取得した個人会員情報を株式会社日本仲人連盟と共同利用いたします。

非開示対象の個人情報の利用目的

① お取引先様からの受託業務を遂行するため個人情報をお預かりします。

個人情報の第三者提供

当社は、以下の通り個人情報を提供することがあります。
その他、法令等に基づき外部機関等に提供することがあります。

提供先:印刷会社、物流会社、発送業務関連会社
提供する目的:情報誌の発送、サービス等のご案内のため
個人情報の項目:氏名、会社名、住所、電話番号
提供の手段:文書又は電子データの送付

当社は、利用目的の範囲内で業務の一部を社外に委託し、その際に委託先に個人情報を預けることがあります。
この場合、十分な個人情報の保護の水準を満たしている委託先を選定し、個人情報の保護に関する委託契約を締結すると共に、委託先に対する管理・監督を徹底いたします。

2. 個人情報の開示等について

当社は、本人から開示対象個人情報について利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という。)の求めがあった場合には、遅滞なく対応しますとともに、次のとおりその手続きを定めます。

(1)開示等の求めの申し出先

開示等のお求めは、下記個人情報問合せ窓口にお申し出ください。
モルスハルス株式会社 個人情報問合せ窓口
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6丁目22 ROUGE神楽坂2F
Tel : 03 6265 3194

(2)開示等の求めに関するお手続き

お申し出受付け後、当社からご利用いただく所定の請求書様式を郵送いたします。必要事項を記入の上、提出していただきます。
・利用目的の通知の場合:「開示対象個人情報利用目的通知請求書」
・開示の場合:「開示対象個人情報開示請求書」
・訂正、追加又は削除の場合、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の場合:「開示対象個人情報訂正等及び利用停止等請求書」

(3)本人又は代理人の確認方法

ご記入いただいた請求書、代理人によるお求めの場合は代理人であることを確認する書類、手数料分の郵便為替(利用目的の通知並びに開示の請求の場合のみ)を上記個人情報問合せ係までご郵送ください。
・上記請求書を受領後、ご本人確認のため、当社に登録していただいている個人情報のうちご本人確認可能な2項目程度(例:電話番号と生年月日等)の情報をお問合せさせていただきます。
・代理人によるお求めの場合、代理人であることを確認する資料
開示等をお求めになる方が代理人様である場合は、代理人である事を証明する資料及び代理人様ご自身を証明する資料を同封してください。各資料に含まれる本籍地情報は都道府県までとし、それ以降の情報は黒塗り等の処理をしてください。
・代理人である事を証明する資料<開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人様の場合>
・本人の委任状(原本)<代理人様が未成年者の法定代理人の場合>いずれかの写し
・戸籍謄本、住民票(続柄の記載されたもの)
・その他法定代理権の確認ができる公的書類<代理人様が成年被後見人の法定代理人の場合>いずれかの写し
・後見登記等に関する登記事項証明書その他法定代理権の確認ができる公的書類
・代理人様ご自身を証明する資料
・運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証、住民票、住民基本台帳カード

(4)回答方法

回答は原則としてご本人(又は代理人)の住所宛てに、本人限定受取郵便にて回答いたします。

(5)利用目的の通知及び開示に関する手数料とお支払方法

1回の請求ごとに1,000円(税別)の手数料を当社へお振込みいただきます。

3. 個人情報取り扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情・相談窓口について

【個人情報取扱に関する苦情の申し出先】
モルスハルス株式会社 個人情報問合せ窓口
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6丁目22 ROUGE神楽坂2F
Tel : 03 6265 3194
Mail : info@morusharus.co.jp

4. 個人情報保護管理者

モルスハルス株式会社 代表取締役 小原州開

5. 認定個人情報保護団体について

当社は、「個人情報保護に関する法律」第37条1項に基づく、認定個人情報保護団体である財団法人日本情報処理開発協会の認定対象事業者となっております。
【お問い合わせ先】
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
Tel : 03 5860 7565 フリーダイヤル : 0120 700 779

6. 個人情報のご提供の任意性について

収集される個人情報の提供はご本人様の任意ではありますが、必要とされる個人情報の提供がなされない場合は、お問い合わせに応じられない等や応募の意に添えないなどの不都合が生じます。

SNS利用規約

モルスハルス株式会社(以下、当社)は、所有するソーシャルメディア公式アカウントの運営に関して、以下の利用規約を定めています。
モルスハルス株式会社が運営するソーシャルメディアアカウント

●神楽坂ワタシ Facebookページ

アカウント名:kagurazakawatashi(神楽坂ワタシ公式)
www.facebook.com/kagurazakawatashi(別ウィンドウで開きます)

●モルスハルス株式会社公式instagramアカウント

アカウント名:kagurazaka_watashi(神楽坂ワタシ公式)
www.instagram.com/kagurazaka_watashi(別ウィンドウで開きます)

本利用規約について

モルスハルス株式会社(以下、当社)は、当行のソーシャルメディア公式アカウント(以下、公式アカウント)の運営等に関し、次のとおりご利用規約(以下、本規約)を定めます。
公式アカウントの開設者は当社であり、金融商品取引法に基づく登録金融機関です。
ソーシャルメディア公式アカウントは、外部の会社のサービスを利用の下、当行が運営しています。外部の会社は、当行のウェブサイトではなく、当行の管理下にあるものではありません。

利用目的

当社は、当社から利用者(「公式アカウントの利用および運営期間」で定義します)に向けて情報を発信することを目的として、公式アカウントを利用します。

本規約の適用範囲および変更

本規約は公式アカウントの提供およびその利用に関し、当行および利用者(「公式アカウントの利用および運営期間」で定義します)に適用されるものとします。
当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、本規約を変更できるものとします。
変更後の本規約は当社のウェブサイトに掲載するものとし、掲載後、効力を生じます。

公式アカウントの利用および運営期間

利用者は、本規約に従い、公式アカウントを利用するものとします。
当社は、利用者に事前通知することなく、公式アカウントの内容を変更または終了することができるものとします。
また、当行が公式アカウントをすべて更新することをお約束するものではございません。
公式アカウントに寄せられた投稿やコメントなどは、公開情報とみなします。また、当行が保存・記録します。

利用者

「利用者」とは、公式アカウントを閲覧、利用を行った方をいいます。
また、公式アカウントを利用した場合は、本規約に利用者が同意したものとみなされます。

基本情報へのアクセス

当社は利用者における名前やプロフィール写真など、利用者のSNS設定上、すべてのユーザーに公開している情報へのアクセスを行います。
公式アカウントの利用を続行した場合、当社のプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。

禁止行為

公式アカウントに対して、下記のような行為は禁止いたします。
禁止行為にあたる投稿・コメントは予告なく削除等の対応をすることがあります。
また、当該利用者のアカウントをブロックすることがあります。その際に、当該利用者への通知は行いません。
(1)公式アカウントの運営を妨げる行為、その他公式アカウントに支障をきたす恐れのある行為
(2)他の利用者、第三者もしくは当行に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらの恐れのある行為
(3)他の利用者、第三者もしくは当行の商標権、著作権その他の知的財産権、プライバシーその他の権利を侵害する行為またはそれらの恐れのある行為
(4)各SNS運営会社が禁止している行為
(5)本サービスの趣旨に反する行為または公式アカウントの趣旨に関係がないもの
(6)本人の承諾なく個人情報を特定、開示、漏洩する行為
(7)特定の個人・団体の名誉や信用を傷つけたり、誹謗中傷する行為
(8)法令・公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為
(9)わいせつ表現にあたる行為
(10)犯罪行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
(11)政治活動、選挙活動、宗教活動またはこれらに類似する行為
(12)当行を含む第三者になります行為
(13)その他、当行が不適当と判断する行為

なお、利用者の行為により当行に損害が生じた場合、当行は当該利用者に対してその損害の賠償を請求することができます。
利用者が、公式アカウントをご利用になることにより、第三者に対して損害などを与えた場合には、当該利用者は自己の責任と費用において解決するものとします。

知的財産権

公式アカウントに表示される情報の著作権およびその他一切の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれに限定されない)は当社もしくは、著作権者等の権利者に帰属します。
公式アカウントに投稿されたコンテンツにつき、利用者は、当社に対し、当該コンテンツを全世界において無償で非独占的に使用する(加工、抜粋、複製、公開、翻訳などを含む)権利を許諾するものとし、かつ、当行に対して当該コンテンツにかかる著作権・著作者人格権等の知的財産権を行使しないものとします。
利用者は、権利者の許諾を得ないで、公式アカウントを通じて提供されるいかなる情報についても、著作権法で認められる利用者個人の私的複製など著作権法による制約を受けない範囲を超えての使用をすることはできません。
また、営利目的のための使用は一切禁止しています。
本条の規定に違反して権利者あるいは第三者との間で問題が生じた場合、利用者は自己の責任と費用においてその問題を解決するものとします。

【2016年11月10日 制定】